OpenPNE

OpenPNE

オープンソースSNSソフトウェア「OpenPNE(オープンピーネ)」

ソーシャルコンピューティング時代を開く最良のコミュニケーションソフト

OpenPNEは、誰もが無料で自由に利用できるオープンソースのSNSソフトウエアです。

社内SNSやサークル、ソーシャルメディアやファンサイトなど、現在、30,000以上の組織がOpenPNEを利用しており、多様な環境・組織に柔軟に対応します。

あらゆるサービスを「ソーシャル」にできるOpenPNEを使って、コミュニティを活性化させましょう。

OpenPNEとは

『OpenPNE』は、オープンソース方式で開発されたSNSエンジンです。

PCとモバイルのハイブリッドなプラットフォームに、豊富なSNS機能を搭載し、多様なサーバー環境で利用することができます。

地域やサークルのコミュニケーションツールとして、会社のグループウェアとして、グループのCMSとして、『OpenPNE』の使い途は運営者側次第で無限に拡がります。

「あらゆる組織にOpenPNEを提供する」ことを目的に、進化し続けてきた

『OpenPNE』で、御社のオリジナルSNSを作ってみませんか?

■ OpenPNEでできること ■

人を集める/オープンSNS

SNSに参加したいユーザーは必要項目の登録を行うだけでそのSNS参加できる『オープンSNS』は、誰でも自由に参加できるためコミュニケーションの輪が広がりやすく、たくさんの情報が行き交います。

ユーザーが多くの情報を取り入れ、発信してもらいたいようなSNSを運営したい場

合には『オープンSNS』が向いています。

活用例:ゲームのファンサイトSNSの運営

1. どんな人でもSNSに参加できることによりユーザーは気軽に情報を発信できる場所とそのゲームに関する様々な情報を手に入れることができます

2. SNSに参加しているメンバーはコミュニティを作成したりその中でイベントを立てたりすることによって更にゲームを盛り上げることができます

人と集まる-クローズドSNS

オープンSNSとは違い、SNSに参加するためにはSNS内部からの招待が必要な『クローズドSNS』は、SNS参加者全体との情報共有がしやすく連絡を密にやり取りすることが可能です。

ユーザーがメンバーからやってくる情報と自分の情報を管理したり、メンバーとメンバーとの関係を強くさせることが必要なSNSを運営したい場合には『クローズドSNS』が向いています。

活用例:社内SNSの運営

1. 社内SNSに参加しているメンバーのスケジュールを共有することによりスムーズに連絡のやり取りをすることができます。

2. また社内コミュニティを作成することでメンバーを分割して「必要な場所に・必要なだけ」の情報の共有が可能になります。

OpenPNEは運営しているSNSを『オープンSNS』、『クローズドSNS』にするかどうかの設定が容易で、途中から切り替えることも可能です。

他のサービスとつなげる-OpenID MasterSlavePNE

WEBサイトを越えて認証システムを構築できるOpenIDにOpenPNEは利用することが可能なので、外部アプリケーションとのID連携が容易に行えます。

また、他のシステムやアプリケーションと親子関係を作りIDを連携させることもできます。

活用例:OpenPNE + WordPress

1. SNS参加者にWordPress上で寄稿してもらい、SNS運営者が査読の上ブログとして公開するように連携すると、SNS内部の様々な情報を取り入れた内容の濃い記事が出来上がり、SNSに参加していない人にも活動をアピールすることができます。

2. SNS内のコミュニティなどでトピックを作りブログ記事について議論するなど、素早く情報を発信したり修正することができます。

上記のような使い方以外にも、運営者側の発想をSNSに加え他にはない独自のSNSを作成することができます。

画面サンプル

openpne

■ Open PNEで運営されているSNS ■

・福島県版地域SNS fuxima http://www.fuxima.com/

・同人ゲームのファンSNS http://higxi.snslab.org/

・同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」のファンSNS

・3D対戦格闘ゲーム公式SNS http://www.splashfighters.com/openpne/login.php
3D対戦格闘ゲーム「SPLASH FIGHTERS」(米国版ゲットアンプド)の公式SNS

・スイスワンダーネット http://sns.swisswondernet.com/
スイス各地にある日本人コミュニティーの活性化を目的に作られたSNS

・セカンドライフSNS NaviSL https://sns.navisl.jp/
全世界で1500万人以上が利用する仮想世界サービスのセカンドライフ(リンデンラボ社)専用のSNS

・ドイツ情報SNS http://manygermany.com/

・中通サポーターズ http://kure.nakadori.com/sapo/
広島県呉市にある中通商店街の青年部、中通青年会が運営するSNS

・起業SNS http://www.kigyou-sns.com/
日本最大級の起業家ネットワーク。1900名超の起業家、SOHO事業者、中小企業経営者、新規事業担当者が参加しています。

・ビタ・ショコ.com http://bita-choco.com/
東海アラフォーが集まる女性専用SNS

・ミラクル http://www.sns098.com/
沖縄への移住希望者や現地の不動産関係者の方など生の沖縄情報が盛り沢山!

・沖縄大学SNS http://sns.okinawa-u.ac.jp
学生、教職員ならびに 沖縄大学関係者の学習・研究上の情報共有、コミュニケーションの場として運用

・NPO法人ジャパン・リーガル・パートナーズSNS http://www.jlp.or.jp/
様々な専門家や経営者を交え、互いに学びあい、助け合う。自己啓発と人脈形成を目的としたSNS

・ツツヌケ http://www.tutunuke.com/
『ツツヌケ』は管理人のおばちゃんが名物です。勝手に日記を書いたり部屋の模様替えをしたりと、“おせっかい”を焼いてくれる退屈しないSNS

・非モテSNS http://himote.in/
異性から好意を寄せられない『非モテ』が集まり、互いに傷を舐めあったり、互いのモテない話で盛り上がったりするSNS

■ OPEN PNE 構築料金 ■

Open PNEは運営されるお客様の利用者数、掲載ボリュームやサイトデザイン、イメージや必要構成、管理画面の使い勝手などを細かくインタビューさせていただいた上で、お客様ごとに設計させていただいております。

下記料金は、カスタマイズなし、デザイン含まずの目安料金として参考にしてください。

【標準料金および含まれる内容】

250,000円(税別)~

・OpenPNEの企画、プランニング
・OpenPNEのインストール(カスタマイズなし)

※OPEN PNEを構築する場合、別途ライセンスが必要となります。予めご了承下さい。

※レンタルサーバやデータセンターなど、設置サーバ環境等によって作業の難易度が変わる場合がございます。その際は、別途技術料が発生いたします。

高セキュリティ環境、自由度の高い小規模サーバなら、余裕の動作環境と好きなときに他社(者)に干渉されない自由な運営環境が手に入ります!
ユーザーの安心と使いやすさを追求するなら!小規模サーバと合わせてのご利用をオススメします。

Comments are closed.